飲酒運転の発覚恐れ?自衛官が警察官殴る(読売新聞)

 北海道警旭川東署は28日、美瑛町幸町3、陸上自衛隊上富良野駐屯地の2等陸曹粟飯原直樹容疑者(41)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 発表によると、粟飯原容疑者は27日午後10時15分頃、同町内で乗用車を運転中に、同署員に一時停止違反を見つかり、逃げ込んだ同町内のコンビニエンスストアで、免許証の提示を求めた同署員(48)の顔を殴るなどして職務を妨害した疑い。

 粟飯原容疑者は、呼気1リットル中0・15ミリ・グラム以上のアルコールが検知された。同署は、粟飯原容疑者が飲酒運転の発覚を恐れて逃げたとみて調べている。

鳩山首相、沖縄入り…日米合意伝達へ(読売新聞)
自動車火災、都に賠償命令=交通規制の発炎筒から引火―東京地裁(時事通信)
クリントン長官が21日に来日、普天間協議へ(読売新聞)
<口蹄疫>観光客も「来て」言えず 2次被害打つ手なし(毎日新聞)
原口総務相「宝くじやめさせない」と改革約束(読売新聞)
[PR]
by lodnm7w68m | 2010-05-28 19:57
<< 直嶋経産相「菅氏へ投票決めた」... 淀川女性遺体 宇野さんの養父?... >>