高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ−参院(時事通信)

 高校授業料の実質無償化法案は、参院でも19日午前の本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。政府・与党は年度内に同法案を成立させ、4月から施行する方針だ。
 法案は、公立高校では授業料を徴収せず、私立高校生に関しては世帯の所得に応じて年11万8800〜23万7600円の就学支援金を助成する内容。就学支援金は学校設置者に支給し、各世帯は授業料と就学支援金の差額を負担する。
 高校無償化の対象に含めるかが焦点の朝鮮学校については、法案成立後に第三者が評価する枠組みを設けて最終判断する方針。このため施行段階では結論を先送りする。 

【関連ニュース】
「総務相に問題」=2度遅刻の原口氏、また陳謝へ
朝鮮学校除外に懸念表明=高校無償化で
公・共の賛成ありがたい=子ども手当法案の衆院通過
子ども手当法案が衆院通過=公明、共産も賛成、月内成立へ

<SFCG>債権額2900億円 破産管財人が集会で報告(毎日新聞)
警察手帳4冊を紛失=退職予定者から預かり保管中−兵庫県警(時事通信)
プロ競輪選手、はねられ死亡=国道を練習走行中−千葉(時事通信)
芸能人ブログID・パス流出、ホリプロ元社員逮捕(読売新聞)
伊丹空港廃止、箕面市議会が決議の見通し 地元3市の差際立つ(産経新聞)
[PR]
by lodnm7w68m | 2010-03-25 22:30
<< みんなの党・江田氏「権力闘争に... 火災 倉庫や事務所が全焼し1人... >>